手汗の物理的な解決策は拭くか乾かす

手汗の解決策をお教えしましょう。手汗は自分一人のときは出たとしても気にならないけれど、好きな人と手を繋ぐときに手汗がじっとりしてたら本当に恥ずかしいですよね。私は、汗は出にくい体質なのですが、緊張したときだけどうしても手汗が出てしまいます。

特に、好きな人の前で緊張してるときが一番かいてると思います。そんなときの私の対処法は、正直に相手に言ってしまうことです。◯◯君の前だと緊張して手に汗出てきちゃった、と照れながら伝えるのです。手を繋ぐ前に一言付け足すだけで可愛く思ってくれるはずです。
逆に相手から同じように言われたことがありましたが、私自身もすごく嬉しかったのを覚えています。

そしてそんな彼のことを愛しいと感じました。私なんかに緊張してくれてるなんて、と思ったのです。なにも言わず手を繋いで手がベタベタだったら少し不愉快かもしれませんが、その一言で二人の関係性もより縮まることでしょう。物理的な対処法で言えば、拭くか仰いで乾かすくらいです。手汗は精神的な部分からが大きいので、とにかくリラックス状態にもっていくことが大切です。

原因 手のひら汗

汗っかきで問題になるのが匂いですよね。汗自体はそこまで問題になることはないのですが、その後に放置しておいた匂いに関してコンプレックスを持っている人が多いのですが、これにはいくらかの対策があります。まず、そもそも汗を出来るだけかかないようにする、という方法もあるわけですが、汗自体は意味があって出ているわけですから、無理に抑え込むことはそんなにお勧めできることではないです。

ですから、汗をかかないようにする、というのはよくないのですが匂いを防ぎたいということは悪いことではないです。まず、そもそも汗自体はかなり無臭であることを知りましょう。しかし、汗っかきの人は匂いがひどいと思っているでしょう。

それは雑菌が繁殖しているからなのです。雑菌が汗を分解にして匂いを発しているわけですから、それを防ぐことができればどんなに汗をかこうと問題はなくなります。定期的に下着を取り換えるとか或いは特に腋のあたりを拭くようにしますと匂いはかなり緩和できるようになります。