取引きしている通貨ペアはドル円のみです

FX1年生の初心者の体験談を紹介します。私は、まだFXを始めたばかりの全くの初心者です。まだ1年生なんですよ。
取り引きしている通貨ペアは、ほとんどドル円のみです。
スマートフォンでメインに取引できる会社と契約しました。
トレード方法は、ほぼ超短期のスキャルピングです。

FX開始当初は元金100万円でデイトレードしていたのですが、アベノミクスの日銀異次元金融緩和の際に大きく損失額出してしまいました。

そのあとは、少ない元金しか口座に入れず、大きなトレードできないように自らに制限を加えて、スキャルピングで、即時決済を繰り返す手法に特化しました。
一度の取り引きによる利益は大した出ませんが、損額も抑えることができ、結果的にこれまでどうしてもためらいがちだった損切りも自ら行えるようになりました。
もともとのFXを始めた理由ですが、生活費の足しにするための収入がほしかったためです。
もともとこの10年来、FXには興味があり、書籍を購入して学んだり、デモトレードも試した上で取り引きを開始しました。
実際に本取引を始めるまでに要した準備期間は軽く3年間はあります。
会社の選定条件としては、「スプレッドがより狭いこと、スマートフォンでの取引ツールが充実していること」などにこだわりました。
これから始める人へのアドバイスです。
わたしは日銀異次元金融緩和のときに最大利益を70万出しましたが、その後マイナスに転じ、そのマイナスを取り返すべく、借金してまで取り引き続けてしまいました。
これから始める人は、決して借金してまで取り引きしないこと。
自ら損切りできない人は、口座残金を少なく設定して、取り引き損害額がある程度の水準になったら、自動的にロスカットしてもらうようにすべきです。
確かに損金確定しますが、大きな痛手までには至らず済むので、結果的に永く取り引きを楽しめます。
あくまでも自己責任になりますが、楽しんでみてください。

http://www.eden-line.com/

This entry was posted in nice